羽を持つボールペン「ぺんてる エルゴノミックス ウインググリップ」

スポンサーリンク



こんにちは!草加の若手税理士こと、高橋輝雄(@teruozeimu)です。

 

本日紹介しますのは、ぺんてるの「エルゴノミックス ウインググリップ」

ボールペンの他にもシャーペンも売っていました。

 

以前から早く紹介したいと思っていたのですが、なかなか見つからず(*_*)

 

ところが引っ越し作業中に、クローゼットからボールペンの詰まった袋を発見!その中に見事にありました!

 

今回紹介するものの他にもぺんてるの「Selfit」やゼブラの「Spiral」といったものも一緒に袋に入っていたもよう。

恐らく機能型ペンを集めた袋のようです。あ、妻には呆れられるので報告してません(笑)

 

今は絶版ですからほとんど手に入れられないでしょうが、キワモノ君ということで今回はご紹介したいと思います。

 

 ペンとしての評価は?

先に独自評価をば。

タイプ油性
書きやすさ★★
高級感
握りやすさ★(後述)
オモチャ度★★★★
変態度★★★★★

見て分かるように、まるで変形するロボのように可動する羽がついています。

トランスフォーマーや魔神英雄伝ワタルのプラモに持たせても違和感がありません(笑)

 

色も派手。自分がこの色を選んだ訳ではなくて、私がこのペンを探していた2011年には既に絶版になっていました。

辛うじて楽天のとある店で売っていたのがこのオレンジのみ。

本当はブルーが欲しかったんですけどね。他にもレッドとかもあった気がします。

 

実際に書いてみると…

このペンの書き心地は、とにかく

握りにくくて書き辛い

この一言に尽きます。

 

ただですね、その握りにくさは人間の工学に合わせて設計されています。

はたから見たら普通のペンに見えます(?)が、実は羽の部分が親指の腹を支えてくれます

こうすることで、指への負担が減ると。

 

当時は、税理士試験で筆記し過ぎまして、親指が腱鞘炎で本当に痛くて痛くて。

藁をもすがる思いで探したペンでしたね。(すぐにオブジェになったけど)

 

実際に購入してみて、とても税理士試験で2時間使える代物ではありません

本当に発売オーケー出たの?などと思うほどに使いづらい…。

 

油性インクが特に悪い

更に使いづらさに輪をかけていたのがインクです。

今はどうか分かりませんが、当時のぺんてるさんの商品は特に油性インクが良くない。

 

油性だと既にuniの「ジェットストリーム」や、パイロットの「ドクターグリップ」が出ていました。

これらの書きやすさ抜群の油性ボールペンより後に発売なのに。

後から発売するんだから、もっとインクを研究してくれよぺんてる!と思ってましたね。

 

今回、一緒に探していた袋から見つけた「Selfit」も同じぺんてるさんの商品。

持つ部分が握る人に合うという最高の商品なのにもったいない。

 

とにかくぺんてるの油性ボールペンのインクが良ければ、本当はもっと売れる商品になったのではないかと思います。

シャーペンにはウインググリップは不要だと思いますが…。

 

まとめ

書きやすさだけで言ってしまうと、コンビニで買える「スーパーグリップ」の方が同じ油性でも書きやすい(笑)

まぁ、すぐに絶版になってしまったというところでお察し下さい。

 

ただ、話題性では群を抜いて印象の強いペンと言えました。

 

さて、役目も終えましたし、事務所の引き出しにしまいますか(笑)

税理士試験に使いたい必携のボールペン

税理士試験に使いたい必携のボールペン3選!

2016年8月28日

愛すべき我がボールペン 第2回「ZEBRA(ゼブラ) サラサクリップ」

2017年3月2日

 

高橋輝雄税務会計事務所では様々なご相談にのっております。

【高橋輝雄のアカウント】(気軽にフォローして下さい)
Twitter  https://twitter.com/teruozeimu

※Facebookはハニートラップ申請ばかりきたので、気軽に承認するのは控えるようにいたしました<(_ _)>

==============================>
【編集後記】
引っ越し作業でホコリまみれになって、喉がやられかけました。
やや暑いからと半袖短パンで寝ていたからかもしれません。

まだ夏には遠いですね。皆様も寝冷えにご注意くださいませ(;´∀`)

【一日一新】
・感動パンツとブロードシャツで出勤(楽でホントに感動してます!)
<==============================

The following two tabs change content below.

高橋 輝雄

税理士・FP・元SE。 税理士界の諸葛亮孔明を目指して自己研鑽の日々を送る。 「税務・経営・自分の思考」を軸にHPとブログにて情報を発信。 情に厚く、大変涙もろい。ナイアガラの滝のように泣く。 更に詳しくは著者紹介

スポンサーリンク





高橋輝雄の節税テクニック本が発売されました

税理士の高橋輝雄が、主に中小企業の社長様をターゲットとした節税テクニック集をまとめた書籍を販売致しました。

kindleによる電子書籍本となります。kindleunlimitedを利用している方は無料でご覧いただけます。