「No title」というぐらいブログのタイトルが思い浮かばない日常

ブログ書けない

スポンサーリンク



「忙しい」それは「心を亡くすと書く」なんていうことを言いますね。

税理士不要時代なんていう言葉もありますが、おかげさまでなかなか忙しくやらせていただいております。

今日はそんな私の近況からのとりとめもないお話でございます。

 

お陰様で草加移転一周年!

ということで昨年の今頃、自宅兼事務所をやめて生まれ故郷の草加に事務所を借りました。

しばらくは事務所の中で日々ポツーンと一人きりでしたが、とりあえず言えるのは事務所を借りてよかったなと。

 

当時は午前中はシャカリキで仕事をしてしまいますと、後からはまったりという一日でした。

まぁ独立していきなり仕事がたくさんというわけでもないので、お昼はゆっくりヒルナンデス見てました(笑)

妻は毎日これから大丈夫かと不安だったでしょうね。今も不安かもしれませんが。

 

スランプ?以来ブログが楽しめない

先日も書きましたが、ブログについてはもうかなりの重症ですね(^-^;

ブログをいざ書こうとすると手が重くなります(笑)

 

これはキャプテン翼なら「くっ!ガッツが足りない!!」なんてメッセージが出てますわ。

ファミコンのキャプテン翼Ⅱのパスワードで「べじいた」と入れるとどっかのチームと試合できます。関係ないけど(笑)

 

今、ブログを書こうとすると頭の中でのイメージは、未知なる巨大な料理を前にどこからどうやって食べようかと考えているうちにめんどくさくなって、「ま、今日はいいか」的な。

実働2年目にして、ちょうどブログを辞めていった諸先輩税理士の方たちと同じところに立っているのかななんて思っています。(恐れ多いですが)

下記のように新規で投稿するだけでなくやることは分かっているのですが、いささかやる気が起きません。

  • タイトルも含めた過去記事のリライト
  • カテゴリーの見直し
  • ブログ方向性(特にどんなゴールを得たいのか?)の見直し

 

仕事はやる気満々です

仕事の方はと言いますと、これが本当にありがたいことに充実していますね。ちょっと怖いぐらいに伸びてます。

 

どなたかがおっしゃっていましたが、「キャパがマックスになってからでは遅い」とつくづく感じます。
これから独立される方は、本当に仕事は加速的に増えていくので、いかに当初から効率化を考えるかが重要だと思います。

税理士の井ノ上陽一さんも「仕事を減らすことを意識する」ということをおっしゃっていました。

しかしですね、税理士は色んな社長さんと話すことで多くの業界の話がきけますし、意外なところでつながって喜ばれる話ができます。

ついつい聞きすぎたり、話し込んでしまうのもただ効率を考えれば私の悪い癖だなと思うのですが、効率だけではない得られることも多いのですよ。

いや~やはり税理士になって良かったなと思う今日この頃ですな^^

 

まとめ

そんなこんなでブログの更新頻度は落ちていますが、私は元気にやっております。

と、いいますかPCの前にはブログを書こうと鎮座はしています(笑)

今日は完全に人のためというよりは、自分との対話の分でした。乱筆乱文失礼いたしました<(_ _)>

 

高橋輝雄税務会計事務所では様々なご相談にのっております。

【高橋輝雄のアカウント】(気軽にフォローして下さい)
Twitter  https://twitter.com/teruozeimu

==============================>
【編集後記】
足しげく通っていた草加のラーメン屋がつぶれてしまいました(´;ω;`)

人手が慢性的に足りなくなっていたようで。
最後の方は店主が一人で切り盛りしていて、見てるこっちが辛かったです。

あぁ美味しかったのになぁ…。

【一日一新】
・八王子ラーメン
<==============================

The following two tabs change content below.

高橋 輝雄

税理士・FP・元SE。 税理士界の諸葛亮孔明を目指して自己研鑽の日々を送る。 「税務・経営・自分の思考」を軸にHPとブログにて情報を発信。 情に厚く、大変涙もろい。ナイアガラの滝のように泣く。 更に詳しくは著者紹介

スポンサーリンク




ブログ書けない

高橋輝雄の節税テクニック本が発売されました

税理士の高橋輝雄が、主に中小企業の社長様をターゲットとした節税テクニック集をまとめた書籍を販売致しました。

kindleによる電子書籍本となります。kindleunlimitedを利用している方は無料でご覧いただけます。